やせた!終わったあと気を付けたいことは?

それじゃあ意味なし!リバウンドの原因は?

せっかく痩せたのに、気がついたら元通りリバウンドしていた、そんな悩みを繰り返している人も多いのではないでしょうか。
なぜリバウンドしてしまうのか、その理由は明らかです。
ひとつ考えていただきたいのですが、ダイエットが終わるとここぞとばかりに食べていませんか?
ダイエットは終わったしもう我慢したくないと思われるかもしれませんが、そもそもダイエット前の食事そのものが太る食生活になっているのです。それを痩せたからといって好き勝手食べていては太るのは当然です。
ダイエットが終わったあとに必要なのは、痩せた自分へのご褒美ではなく、せっかく手に入れた体型を維持できる習慣です。ダイエット後に食べるのは自分が消費できるカロリーまでにしましょう。


万年ダイエッター卒業!やせた体をキープしよう!

体型を維持するためには好きなものを我慢しつづけなければいけないのかというと、そうではありません。
リバウンドを防止するために必要なのはカロリーコントロールです。
例えばランチに高カロリーなクリームパスタを食べたとして、そのまま夜も同じような食事を取ればカロリーオーバーになってしまいます。食べすぎてしまったときは1食を低カロリーな食事に置き換えるなど全体のバランスを取るよう意識しましょう。
食事のバランスをとるときに気をつけたいのが、低カロリーを意識しすぎないことです。カロリーの低さだけで食材を選ぶと、必要な栄養まで不足しやすくなります。置き換えダイエットに使われているようなドリンクであれば、栄養バランスを意識して作られていることが多く不足しがちなビタミンなども効率よく摂取できるでしょう。